2014年11月27日

AKB48「希望的リフレイン」初日101万枚で17作連続ミリオン突破へ・・・nammyblog vol.159

AKB48「希望的リフレイン」.jpg

2014年12月8日付週間シングルチャート初登場1位!
初動売上113.0万枚
シングル総売上では3100万枚を突破し、女性グループでは初の快挙!


AKB48の3か月ぶりとなる38thシングル「希望的リフレイン」がデイリーチャートにて初日売上101.7万枚を売上1位を売り上げミリオンスタートを切った。
前作「心のプラカード」は初日売上87.2万枚。週間売上では100.6万枚とギリギリでのミリオンスタートであったが、今作は前作を上回る初日ミリオンでのスタート。
今年発売のシングル4作のうち、初日でミリオンを記録したのは5月の総選挙投票権封入の「ラブラドール・レトリバー」(初日146.2万枚)に次ぐ2作目。総選挙絡みを除くと昨年10月の「ハート・エレキ」(初日102.1万枚)以来1年ぶりとなった。
センターは渡辺麻友、宮脇咲良がWセンターとして務めており、本作のPVには過去の卒業メンバー(前田敦子、大島優子、板野友美、篠田麻里子ら)が総出演する演出付。次世代にバトンタッチと言えど、やはり過去のメンバーに頼らざるを得ない人気への危機感が感じ取れる。
そんな低迷期でありながらも今作で17作連続ミリオンを記録するのは確かに凄い・・・。
当然ながら本作も9形態のリリース(通常盤4種、初回盤4種、劇場盤)、先週のSexy ZoneやEXILEら同様に特典商法による記録更新は今まで真面目に記録を作ってきた名作たちへの冒涜である。近いうち48グループもミュージックカードへ手を出す日は近い???


【関連する記事】
posted by nammy at 00:19| 埼玉 ☔| 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。