2013年12月25日

記録は遂に敗れた。26作連続1位ならず!浜崎あゆみ3年ぶりシングルの初日は1.8万枚で3位!・・・nammyblog vol.129

12月25日にリリースされた3年ぶりの51stシングル「Feel the love」。
今回デイリーチャートの初日売上が発表されました。
これまで3rdシングルから続く48作連続TOP10入り記録は更新されるものの、注目は26thシングル「Free & Easy」から続く25作連続初登場1位記録である。
99年にブレイク後、女王の座を手にした頃は人気の絶頂期だった。まだCDも売れていた時代で、今のようにシビアに売れなくなってからも何とか1位の座は守り抜いてきた。2010年9月以降はパッタリとシングルの発売はされず、沈黙状態のまま3年が経過、ようやく重い腰を上げ発売に至った今作である。
作曲提供には前作に続く小室哲哉プロデュース。騒動以来、小室のカムバック劇としては絶好のタイミングであったが、プロデュースするにはあまりにも遅すぎたというのが素直な感想である。人気絶頂期にプロデュースしていれば、今もその功績でトップクラスに位置づいて居られたかも知れない。
人気低迷期になってからの小室提供は確かに話題性にはなるだろうが、実績と伴わない為かつての女王と呼ばれた貫禄は微塵に感じない。

そんな気になる初日順位。同時発売に鉢合わせしたのはHey! Say! JUMP。
予測通り見事8.5万枚を売り上げて1位を獲得した。
さぁ、26作連続とならなかったあゆのシングルであるが、2位だろうか?
いや、2位にはEXILE系のガールズユニット”FLOWER"の新作「白雪姫」が2.6万枚を売りランクイン。
そしてそこに次ぐ3位にあゆの「Feel the love」が初登場。その初日売上は1.8万枚。
直近3作連続で初動売上枚数は7万枚台と10万枚割れが続いている。そんな矢先での今作がさらにワースト売上を記録しそうな勢いだ。
下手したら初動5万枚も怪しい数字、2日目以降に挽回を試みて欲しいところだが、お得意のレコード会社ぐるみの策略も今回ばかりはどうにもならなそう。
記録はいつまでも続かない。。。それを今回は証明してくれた。
かつて自身が語っていたことがある。「自分は人気が落ち目になってまでこの世界にしがみ付くことはせず、売れなくなったら潔く引退」
もう既にその人気は下降傾向になって数年・・・いざその現実に直面した際には受け入れられない自分がいるのだろう。
このまま連続1位が途切れた今作を境に、現実をしっかりと受け止めて何かが変わるきっかけとなって欲しいものだ。


【関連する記事】
posted by nammy at 21:31| 埼玉 ☔| 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。