2013年10月26日

デビュー作は超えられない???アイドルの現実・・・nammyblog vol.117

アイドルグループにとって代表作と言える最高売上をマークするのはやはりデビューシングルに偏ることが多い。全てではないが、やはり期待されて満を持してデビューするジャニーズグループは特にデビューシングルにかける思い入れが多いのではないだろうか。先輩たちが築く記録「デビューシングル初登場1位」を獲ることが当然の如くというプレッシャーが付加するのだから尚更の事だろう。
かといえば、デビューからいきなり売れるアイドルなどジャニーズ以外では滅多にない訳で、小さな規模からAKBグループの様に巨大組織へと変貌していく、いわゆるファンとともに成長していくグループは女性アイドルグループに多い傾向である。
ジャニーズ系はやはりデビュー作が最高売上であるとともに代表作品となってしまうのか?大抵のグループは売上はデビューから下降傾向を辿るわけだが結果はどうだろうか。
各グループにおけるデビュー作から5枚目までの売上推移を追ってみた。

■デビュー作は越えられない???1st〜5thまでの売上推移■
※赤文字はデビュー作がそのグループにとって最高売上となった例
【ジャニーズ編】

田原俊彦
1st「哀愁でいと」71.9万枚/最高位2位
2nd「ハッとして!Good」62.2万枚/最高位1位
3rd「恋=Do!」59.8万枚/最高位1位
4th「ブギ浮ぎI LOVE YOU」48.7万枚/最高位2位
5th「キミに決定!」33.8万枚/最高位2位

近藤真彦
1st「スニーカーぶる〜す」104.7万枚/最高位1位
2nd「ヨコハマ・チーク」52.1万枚/最高位2位
3rd「ブルージーンズメモリー」59.8万枚/最高位1位
4th「ギンギラギンにさりげなく」81.6万枚/最高位1位
5th「情熱☆熱風☆せれなーで」55.6万枚/最高位1位

シブがき隊
1st「NAI NAI 16」25.9万枚/最高位3位
2nd「100%…SOかもね」27.8万枚/最高位6位
3rd「ZIG ZAG セブンティーン」33.5万枚/最高位5位
4th「処女的衝撃!」20.9万枚/最高位3位
5th「ZOKKON 命(LOVE)」24.8万枚/最高位3位

年隊
1st「仮面舞踏会」47.8万枚/最高位1位

2nd「デカメロン伝説」27.0万枚/最高位2位
3rd「ダイヤモンド・アイズ」14.5万枚/最高位1位
4th「バラードのように眠れ」23.1万枚/最高位1位
5th「stripe blue」25.2万枚/最高位1位

光GENJI
1st「STAR LIGHT」48.9万枚/最高位1位
2nd「ガラスの十代」68.1万枚/最高位1位
3rd「パラダイス銀河」88.9万枚/最高位1位
4th「Diamondハリケーン」68.1万枚/最高位1位
5th「剣の舞」60.8万枚/最高位1位

男闘呼組
1st「DAYBREAK」69.3万枚/最高位1位
2nd「秋」42.5万枚/最高位1位
3rd「TIME ZONE」35.4万枚/最高位1位
4th「CROSS TO YOU」23.0万枚/最高位1位
5th「DON’T SLEEP」16.8万枚/最高位2位

忍者
1st「お祭り忍者」22.2万枚/最高位3位
2nd「リンゴ白書」10.4万枚/最高位9位
3rd「おーい!車屋さん」5.6万枚/最高位12位
4th「秘・美・子」4.2万枚/最高位17位
5th「君に御中」3.6万枚/最高位21位

SMAP
1st「Can’t Stop!!-Loving-」15.0万枚/最高位2位
2nd「正義の味方はあてにならない」12.9万枚/最高位10位
3rd「心の鏡」12.8万枚/最高位3位
4th「負けるなBaby!」9.5万枚/最高位5位
5th「笑顔のゲンキ」12.0万枚/最高位8位

TOKIO
1st「LOVE YOU ONLY」52.0万枚/最高位3位
2nd「明日の君を守りたい」16.8万枚/最高位7位
3rd「うわさのキッス」39.2万枚/最高位2位
4th「ハートを磨くっきゃない」27.0万枚/最高位3位
5th「SoKoナシLOVE」19.2万枚/最高位5位

V6
1st「MUSIC FOR THE PEOPLE」52.8万枚/最高位3位
2nd「MADE IN JAPAN」45.9万枚/最高位1位
3rd「BEAT YOUR HEART」37.2万枚/最高位1位
4th「TAKE ME HIGHER」38.2万枚/最高位1位
5th「愛なんだ」58.4万枚/最高位1位

Kinki Kids
1st「硝子の少年」179.2万枚/最高位1位
2nd「愛されるより愛したい」164.4万枚/最高位1位
3rd「ジェットコースター・ロマンス」93.4万枚/最高位1位
4th「全部だきしめて」115.9万枚/最高位1位
5th「Happy Happy Greeting」61.4万枚/最高位1位


1st「A.RA.SHI」97.3万枚/最高位1位
2nd「SUNRISE日本」40.6万枚/最高位1位
3rd「台風ジェネレーション」36.1万枚/最高位1位
4th「感謝カンゲキ雨嵐」36.2万枚/最高位1位
5th「君のために僕はいる」32.3万枚/最高位1位

タッキー&翼
1st「卒業〜さよならは明日のために〜」10.7万枚/最高位3位
2nd「夢物語」19.9万枚/最高位1位
3rd 「One Day One Dream」11.1万枚/最高位1位
4th「愛想曲」9.1万枚/最高位3位
5th「仮面」12.4万枚/最高位1位

NEWS
1st「希望〜Yell〜」39.5万枚/最高位1位
2nd「紅く燃ゆる太陽」25.2万枚/最高位1位
3rd「チェリッシュ」26.2万枚/最高位1位
4th「TEPPEN」24.5万枚/最高位1位
5th「サヤエンドウ」22.3万枚/最高位1位

関ジャニ∞
1st「浪花いろは節」17.6万枚/最高位1位
2nd「大阪レイニーブルース」11.2万枚/4位
3rd「好きやねん。大阪。」/24.9万枚/最高位2位
4th「∞SAKAおばちゃんROCK」20.3万枚/最高位2位
5th「関風ファイティング」34.3万枚/最高位1位

KAT-TUN
1st「Real Face」104.6万枚/最高位1位
2nd「SIGNAL」57.0万枚/最高位1位
3rd「僕らの街で」55.8万枚/最高位1位
4th「喜びの歌」37.4万枚/最高位1位
5th「Keep the faith」46.0万枚/最高位1位

Hey! Say! JUMP
1st「Ultra Music Power」36.0万枚/最高位1位
2nd「Dreams come true」25.6万枚/最高位1位
3rd「Your Seed」21.4万枚/最高位1位
4th「真夜中のシャドーボーイ」29.1万枚/最高位1位
5th「瞳のスクリーン」25.0万枚/最高位1位

Kis-My-Ft2
1st「Everybody Go」45.1万枚/最高位1位
2nd「We never give up!」32.9万枚/最高位1位
3rd「SHE! HER! HER!」24.5万枚/最高位1位
4th「WANNA BEEEE!!!」36.8万枚/最高位1位
5th「アイノビート」31.8万枚/最高位1位

ジャニーズを見てみると色の違う文字はその歌手及びグループの最高売上である。
80年代以降の18組中12組がデビュー作を越えられずにいるのが実態なのだ。
いかにデビュー曲がジャニーズにとって大事なポイントかがわかる。現在ジャニーズの中でもトップの売上を誇る嵐でさえ、意外な事にデビューシングルを未だに越えられないでいる。それだけデビュー曲の壁は高いという事だ。
それ以外でも光GENJIは3rdシングル「パラダイス銀河」で最高売上へ、シブがき隊も同じく3rdシングル、V6は5thシングルでそれぞれデビューから1年内もしくはその近辺で最高売上をマークしている。タッキー&翼は3年4ヶ月後の6thシングル、関ジャニ∞は4年2ヶ月後の9thシングルで、SMAPは何と11年6ヶ月後の35thシングルで自己最高売上を記録した。なんだかんだブレイク期が他のグループよりも時間を費やし落ちこぼれと言われたSMAPが皮肉にもジャニーズ内で累計売上でも1位をマークするほどに成長するとはデビュー当時誰しも想像しなかった事だろう。

■デビュー作は越えられない???■
【AKB48編】

AKB48
1st「会いたかった」5.5万枚/最高位12位
2nd「制服が邪魔をする」2.2万枚/最高位7位
3rd「軽蔑していた愛情」2.3万枚/最高位8位
4th「BINGO!」2.6万枚/最高位6位
5th「僕の太陽」2.9万枚/最高位6位

前田敦子
1st「Flower」21.4万枚/最高位1位
2nd「君は僕だ」17.1万枚/最高位2位
3rd「タイムマシンなんていらない」7.7万枚/最高位2位

板野友美
1st「Dear J」21.7万枚/最高位2位
2nd「ふいに」12.6万枚/最高位1位
3rd「10年後の君へ」9.4万枚/最高位2位
4th「1%」5.6万枚/最高位4位

渡辺麻友
1st「シンクロときめき」15.9万枚/最高位2位
2nd「大人ジェリービーンズ」11.0万枚/最高位3位
3rd「ヒカルものたち」12.2万枚/最高位1位
4th「ラッパ練習中」8.2万枚/最高位3位

指原莉乃
1st「それでも好きだよ」15.2万枚/最高位2位
2nd「意気地なしマスカレード」8.6万枚/最高位1位

柏木由紀
1st「ショートケーキ」12.8万枚/最高位2位
2nd「Birthday wedding」6.6万枚/最高位2位

高橋みなみ
1st「Jane Doe」10.3万枚/最高位2位

ミリオンシングルを連発するAKB48からの主力メンバーによるソロシングルの実績である。どうだろうか、ミリオングループを引っ張る主力メンバーソロの売上にしては低すぎやしませんか?と同時にやはりデビュー曲を誰しも越えられないでいる。やはりデビュー曲が人気の絶頂という事を結果示してくれた。

■デビュー曲は越えられない???■
【モーニング娘。編】

モーニング娘。
1st「モーニングコーヒー」20.1万枚/最高位6位
2nd「サマーナイトタウン」41.7万枚/最高位4位
3rd「抱いてHOLD ON ME!」49.8万枚/最高位1位
4th「Memory青春の光」41.2万枚/最高位2位
5th「真夏の光線」23.6万枚/最高位3位

モーニング娘。が「ASAYAN」からデビューした瞬間、私はリアルタイムでテレビを見ていた。シャ乱Qのつんくがプロデュースするというのを聞き、名前からして「これはないだろう」と思ってしまったのを覚えている。デビュー曲以降右肩上がりになり3rdシングㇽで1位を獲得した際に「あ〜、これが人気絶頂なんだろう」と誰もが思ったはずだ。現に3rdシングル以降6thシングルまでシングル売上は下がる一方でメンバーの福田明日香の突然の卒業劇などデビュー僅か1年足らずでグループは存続が危うい立ち位置にいた。それを払拭したのが7thシングル「LOVEマシーン」。若干13歳の新メンバー後藤真希の加入によりモー娘。は吹き返した。まさに9回裏サヨナラホームラン状態、終わったと思われたアイドルグループは見事00年代を代表するスーパーアイドルとして今も現役で続いている。

中澤ゆうこ
1st「カラスの女房」7.5万枚/最高位19位
2nd「お台場ムーンライトセレナーデ」1.8万枚/最高位29位
3rd「純情行進曲」2.7万枚/最高位24位
4th「上海の風」5.3万枚/最高位18位
5th「悔し涙ぽろり」7.3万枚/最高位13位

後藤真希
1st「愛のバカやろう」43.5万枚/最高位1位
2nd「溢れちゃう・・・BE IN LOVE」21.0万枚/最高位2位
3rd「手を握って歩きたい」10.5万枚/最高位3位
4th「やる気!IT’S EASY」11.3万枚/最高位2位
5th「サン・トワ・マミー」5.8万枚/最高位6位

安倍なつみ
1st「22才の私」8.1万枚/最高位2位
2nd「だって生きていかなくちゃ」5.5万枚/最高位7位
3rd「恋のテレフォンGOAL」4.7万枚/最高位5位
4th「夢ならば」3.6万枚/最高位6位
5th「恋の花」3.0万枚/最高位9位

久住小春
1st「恋☆カナ」3.9万枚/最高位12位
2nd「パラライカ」7.3万枚/最高位8位
3rd「ハッピー☆」5.7万枚/最高位2位
4th「チャンス!」4.7万枚/最高位9位
5th「パパンケーキ」2.1万枚/最高位11位

モーニング娘。のソロを見てみるとゴマキのデビュー曲は大ヒットしたけれど、他を見てみるとそうでもない事を改めて感じた。が、絶頂期にソロになったのはモー娘。の中でもゴマキくらいで、派生ユニットであるプッチモニやミニモニ。、タンポポなどが50万枚を超える大ヒットを記録していた。AKBでいうノースリーブスやnot yet、渡り廊下、フレンチキスなどに当たるが50万枚以上の売上を記録出来ないでいるのが現実。
売上累計面では到底適わないが実際に売れた枚数はAKBの人気とは比較するに至らない圧倒的な人気であった事を証明させてくれている。


【関連する記事】
posted by nammy at 22:46| 埼玉 ☔| ヒットチャート記録編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。