2013年07月17日

<デイリー特集>SKE48半年ぶりのシングルが自己最高初日41.6万枚!!・・・nammyblog vol.104

SKE48「美しい稲妻」.jpg

SKE48の2013年第2弾シングル「美しい稲妻」が7月17日にリリースされ、初日の売上枚数が発表となりました。
気になる初日売上は41.6万枚を記録。
この数字はこれまでの11枚のシングルの中でも初日最高売上を記録した「キスだって左利き」の38.8万枚を超え自己最高作品となった。
今年1月発売の「チョコの奴隷」で記録した初動売上53.9万枚が自己最高週間売上となっているが、リリースを重ねる毎に週間売上の自己記録更新tなりそうだ。
週間1位は確実、8作連続1位、この傾向からいくと初動売上は55万枚前後でのスタートで3作連続初動50万枚が確実視される。

6月に行われた「第5回選抜総選挙」では遂に姉妹グループであるSKEからWエースである松井珠理奈と松井玲奈が6位、7位にランクインし母体メンバーを蹴落として神セブンの称号を得た。
SKEだけではなく地方グループNMBやHKTもAKBを脅かす程に着々と成長を遂げている。
膨らみ続ける母体に飽き、地方グループを応援しよう!というファンの流出も影響しているのではないだろうか。

ともあれ、地方グループが活発を見せ、これからのアイドル戦国時代をリードするAKBの人気が下降傾向にあるのには変わりない。
2013年度、今年が大きな分かれ道となる。
特にその審判は次作シングル「恋するフォーチュン・クッキー」が大きく影響しているのではないかというのが個人的な感想だ。
今年自己最高セールスを記録した「さよならクロール」であるが、総選挙選挙権が付くシングルの売上枚数ほどあてにならないものはない。
今後の彼女たちの運命のカギを握る次作、傾向を静かに見守ろうではありませんか。


【関連する記事】
posted by nammy at 21:17| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。