2013年05月29日

嵐41stシングル「Endless Game」初日23万枚スタートで30作連続首位確定へ・・・nammyblog vol.85

嵐の41stシングル「Endless Game」が5月29日に発売され、その初日売上が発表されました。

41stシングル「Endless Game」デイリー売上速報!!(6/3更新)

5/29 230,750枚
5/30 110,607枚 累計341,357枚

5/31 46,789枚 累計388,146枚
6/1  33,589枚 累計421,735枚
6/2  27,596枚 累計449,331枚
6/3  19,643枚 累計468,974枚

デイリー集計合計 468,974枚

週間確定売上 47.8万枚(6/10付)
AKB48で今の音楽シーンの売上記録は偽りと騒ぎ立てられているが、嵐の売上枚数こそ真実の実態売上!!!



嵐「Endless Game」.gif



デイリーチャート初日売上は230,750枚でのスタート、これにより12thシングル「PIKA☆☆NCHI DOUBLE」より30作連続通算37作目の1位が確実視された。
本作はメンバーの櫻井翔主演のフジテレビ系水曜ドラマ『家族ゲーム』の主題歌となるタイトル曲は、日々生きていく困難さ、それでも生きていく強さを身につけようとする葛藤を描いた歌詞と、どこか冷たい感じのするミステリアスなサウンドにより、現実と非現実とが交錯するような不思議さを感じさせる楽曲に仕上がっている。

前作のダブルタイアップ2013年第1弾シングル「Calling×Breathless」が嵐自身最高のデイリー売上を記録するとともに週間チャートで75.6万枚という好スタートを切った。最新の累計売上は87.7万枚であり、自身初となるミリオンへ向けてあと12.3万枚というところだ。

今作は前作の3形態に比べ初回盤と通常盤の2種形態でのリリース。
1形態減であるが、2種でどこまで売上が伸びてくるか?
恐らく前々作以前の作品に近い売上推移、50万枚〜55万枚の間での週間スタートが濃厚とみられる。

ここ直近の10作品の初日売上を最後に残しておこう。

■嵐 シングルにおけるここ直近10作品の初日売上■

39.8万枚 Calling/Breathless
21.0万枚 Your Eyes
25.0万枚 Face Down
25.2万枚 ワイルド アット ハート
24.0万枚 迷宮ラブソング
24.1万枚 Lotus
24.9万枚 果てない空
22.8万枚 Dear Snow
23.3万枚 Love Rainbow
18.0万枚 To be free


2008年の22ndシングル「One Love」から19作連続で週間40万枚以上を記録、アイドルグループで過去にここまで連続で高売上を記録した例はあっただろうか?
Kinki Kidsですら4作連続、KAT-TUNでも3作連続だった。
そう考えるとその瞬発力は衰えを知らず、まだまだこれからも記録を伸ばし続けていくだろう。
シングルだけではない、アルバムにおいてもDVDにおいても売れている共通点としては楽曲の良さ、彼らのイメージ、そして応援するファン層の広さ。
これが三位一体となり今の彼らがトップを走り続ける大きな要因であると個人的に思う。


【関連する記事】
posted by nammy at 21:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。