2013年04月10日

<デイリーチャート速報>ももクロ2ndアルバムで初の1位獲得なるか!・・・nammyblog vol.76

ももいろクローバーZ待望の2ndアルバム「5TH DIMENSION」が4/10に発売されました。
デイリーチャートでは見事初日に10.3万枚を売り上げ1位発進であります。
1stアルバムの「バトル アンドロマンス」の累積売上11.8万枚を間違いなく超しますね。

ももいろクローバーZ「5TH DIMENSION」.jpg

そしてそして!
デイリーチャート2位には何と1年9ヶ月前にリリースされた1stアルバム「バトル アンドロマンス」がランクインしているのです。
これはニューアルバム発売に伴い前作の初回盤が2種アンコールプレスとして再発された影響が新作との相乗効果で急上昇した結果。
今からでも遅くはない、新たなファン獲得へ向けた大サービスですね。

2013年大ブレイク本命とも言える2ndアルバム。
1stアルバムの最高位は3位、シングルのは昨年11月リリースの「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の2位が最高記録であった。
ここでいよいよ2009年デビューから3年8ヶ月目で待望の1位獲得となるか大注目だ。
このペースでアンコールプレスも売れ続ければ週間チャートでももクロが1位、2位を独占!なんて事も十分ありえちゃいますね。

ここ昨今では同時発売で1位、2位独占!なんて記録は増えてきていますが、同時発売じゃない例でみるとほんの僅かな記録になりますね。
ましてや発売差が1年9ヶ月ですから、アンコールプレスにせよ、もしこの記録が達成されればスゴイ事だと思いますよ。
何度再発したって売れないアルバムは売れないですから。
ちなみにこの例で初めてアルバムで記録したのは1970年3/2付で森進一が1位「花と涙」(発売日69.11/5)、2位「影を慕いて」(発売日68.5/25)で1位、2位を4週連続独占しました。あとは1974年12/9付で井上陽水が1位「二色の独楽」と2位「氷の世界」で独占したくらいでしょうか。
とにかく前例が少ない名誉ある記録、是非とも達成してもらいたいものです。

新作発売を記念してこれまでの彼女らの売上を振り返ってみましょう。

■ももいろクローバーZ 売上ディスコグラフィー■
集計範囲:2013年4月15日付現在
*1stシングル〜5thシングルまでは「ももいろクローバー」名義作品

◆シングル
枚数/タイトル/累積売上/最高位/発売日
1st/ももいろパンチ/1.3万枚/23位/2009.8/5
2nd/未来へススメ!/2.3万枚/11位/2009.11/11
3rd/行くぜっ!怪盗少女/6.7万枚/3位/2010.5/5 *スペシャルエディション再発盤も合算
4th/ピンキージョーンズ/4.0万枚/8位/2010.11/10
5th/ミライボウル/4.7万枚/3位/2011.3/9
6th/Z伝説〜終わりなき革命〜/2.1万枚/5位/2011.7/6
7th/D'の純情/1.9万枚/6位/2011.7/6
8th/労働讃歌/6.8万枚/7位/2011.11/23
9th/猛烈!宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」/8.8万枚/5位/2012.3/7
10th/Z女戦争/11.5万枚/3位/2012.6/27
11th/ニッポン笑顔百景/5.2万枚/6位/2012.9/5(桃黒亭一門名義)
12th/サラバ、愛しき悲しみたちよ/13.2万枚/2位/2012.11/21
SP/僕等のセンチュリー〜ももいろクリスマス2012〜/2.2万枚/5位/2012.12/24

◆アルバム
1st/バトル アンドロマンス/11.8万枚/3位/2011.7/27



初の1位獲得と同時にいよいよ彼女たちの本命の1年となるでしょう。
まさにアイドルブームはAKBだけじゃない。
後継グループは続々とその力を蓄えてAKBを脅かす存在として日々成長している。
そんなアイドルブームを静かに見守っていきたい。


【関連する記事】
posted by nammy at 23:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。