2013年03月07日

14年目にして嵐の新曲「Calling×Breathless」自己最高初動売上記録更新か?・・・nammyblog vol.43

5月27日付現在最新累積売上・・・875,962枚(100万枚まであと124,038枚)

※随時毎週更新していきます。


3月6日発売の嵐の40枚目シングル「Calling×Breathless」が自己最高の初動売上に向けて好スタートを切った。
初日売上は自己最高となる39.8万枚、2日目は17.0万枚と発売2日間での売上枚数は56.8万枚に達した。

嵐「Calling」.jpg


本作は両A面シングルで相葉雅紀主演のフジテレビ系ドラマ「ラストホープ」主題歌。
激しくも切なさを感じさせるロック・チューン「Calling」、二宮和也主演の映画「プラチナデータ」主題歌で、人の心の深淵を覗き込むような歌詞と、ミステリアスかつどこか懐かしいメロディーが融合した「Breathless」。
ダブルタイアップによる9ヶ月ぶり待望のシングルだけにその数字は結果として証明した。
嵐の人気はまだまだ加速し、デビュー14年目にして自己最高初動売上を記録する。

この調子で売れ続ければ来週発表のオリコンランキングでの自己最高となる初動70万枚超えは確実であり、どこまで数字が週末にかけて伸びるかが注目である。

本作のデイリーチャートを更新まとめました。
こちら
http://nammyblog.seesaa.net/?1362929203


これまでの嵐の初動売上をおさらいしておきたい。


◆嵐のシングルデータに基づく初動売上記録
売上調査範囲:2013年3月11日付現在調べ

枚数/タイトル/初動売上/累積売上/最高位
1st/A.RA.SHI/55.7万枚/97.3万枚/1位
2nd/SUNRISE日本/30.4万枚/40.6万枚/1位
3rd/台風ジェネレーション/25.7万枚/36.1万枚/3位
4th/感謝カンゲキ雨嵐/25.9万枚/36.2万枚/2位
5th/君のために僕はいる/24.1万枚/32.3万枚/1位
6th/時代/25.1万枚/38.4万枚/1位
7th/a Day ub Our Life/22.6万枚/37.8万枚/1位
8th/ナイスな心意気/16.8万枚/24.9万枚/1位
9th/PIKA☆NCHI/11.0万枚/18.8万枚/1位
10th/とまどいながら/10.4万枚/17.6万枚/2位
11th/ハダシの未来/14.0万枚/22.3万枚/2位
12th/PIKA☆NCHI DOUBLE/8.9万枚/14.0万枚/1位
13th/瞳の中のGalaxy/17.1万枚/25.7万枚/1位
14th/サクラ咲ケ/11.5万枚/17.4万枚/1位
15th/WISH/17.7万枚/30.9万枚/1位
16th/きっと大丈夫/16.0万枚/20.5万枚/1位
17th/アオゾラペダル/15.5万枚/19.1万枚/1位
18th/Love so sweet/20.4万枚/45.7万枚/1位
19th/We can make it!/15.1万枚/20.5万枚/1位
20th/Happiness/19.2万枚/29.1万枚/1位
21th/Step and Go/32.4万枚/37.6万枚/1位
22th/One Love/31.4万枚/56.4万枚/1位
23th/truth/46.7万枚/65.9万枚/1位
24th/Beautiful days/35.2万枚/47.3万枚/1位
25th/Believe/50.2万枚/66.3万枚/1位
26th/明日の記憶/50.2万枚/62.2万枚/1位
27th/Everything/34.2万枚/43.2万枚/1位
28th/マイガール/43.2万枚/56.0万枚/1位
29th/Troublemaker/54.2万枚/70.2万枚/1位
30th/Monster/54.3万枚/70.7万枚/1位
31th/To be free/42.6万枚/52.0万枚/1位
32th/Love Rainbow/52.9万枚/62.8万枚/1位
33th/Dear Snow/50.1万枚/59.9万枚/1位
34th/果てない空/57.2万枚/69.4万枚/1位
35th/Lotus/54.1万枚/62.6万枚/1位
36th/迷宮ラブソング/53.0万枚/64.7万枚/1位
37th/ワイルドアットハート/55.0万枚/65.0万枚/1位
38th/Face Down/52.6万枚/62.0万枚/1位
39th/Your Eyes/47.8万枚/55.9万枚/1位


これまで12作品の初動売上枚数が50万枚を突破している。この記録はジャニーズグループでも最も最多の記録であるとともに、唯一すべての作品売上が並行に記録を維持している。
今回40枚目のシングルはこれまで最高売上を記録した2010年11月の34thシングル「果てない空」が記録した初動57.2万枚を超え新記録樹立が確実となった。
またワースト初動記録としては8.9万枚、今の嵐からは想像が出来ませんよね。
デビュー以後、8枚目のシングル「ナイスな心意気」から14thシングル「サクラ咲ケ」までは売上面でも苦しい時期があった。
初動売上が30万枚を超え安定期に入ったのは21thシングル「Step and Go」からであり、その間はNEWSやKAT-TUNなどが嵐よりも売上をリードしており、関ジャニ∞とともに遅咲きブレイクを迎える珍しいパターンである。
逆にジャニーズの遅咲きブレイクはSMAPの傾向と似ている。
それぞれ個性の持ち味を活かしドラマにバラエティにオールマイティに熟す彼らは時代を代表する国民的アイドルとして今後も活躍してゆくだろう。
目指せ!初ミリオンセラーを心から願う。


【関連する記事】
posted by nammy at 20:55| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何故か黙認されている明らかに違法なドーピングには一切手を出さず、14年目にしてここまで売るのは本当に素晴らしい!嵐応援します!!
Posted by きこ at 2013年03月11日 09:36
これだけ長期間支持され続けるためには常に新しいものを発信しつづけなければならない。
彼ら個人個人の並外れた努力と彼らを支えるスタッフの努力があっての結果でしょう。
オリコンの話題で久しぶりにすがすがしい気分にさせてもらいました。

Posted by こっち at 2013年03月11日 09:43
嵐の販売方法の潔さには感心する。
自分は真の売り上げトップはずっと嵐だったと思っている。
Posted by おれおれ at 2013年03月11日 09:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。