2013年03月07日

【今週のアルバムチャート】NMB48 1stアルバム初動は32.8万枚!!・・・nammyblog vol.42

今週のアルバムチャート(2013.3/11付)にてNMB48の1stアルバム「てっぺんとったんで!」が初登場1位を獲得しました。
気になる初動売上は32.8万枚。
デビューアルバムにしてこの記録は素晴らしいですね。
っと、内容を見てみると特典が盛りだくさん(汗)
イベント参加券にリクエストアワー投票券など劇場盤を含む4種形態でのリリース・・・。

NMB48「てっぺんとったんで!」.jpg


姉妹グループの1stアルバムとしては初の快挙、AKB48関連ユニットなどを含めると2011年1/10付で初登場1位を獲得したノースリーブス「ノースリーブス」以来の2年2ヶ月ぶりの記録ですね。

本作はデビューシングル「絶滅黒髪少女」から最新シングル「北川謙二」までのすべてのシングルを収録、まさにベストアルバムといっても良い内容に仕上がっている。
この2年間を振り返るにふさわしい1枚だ。

シングルセールスはSKE48同様に母体にはまだまだ及ばないものの、着々と勢いを感じるグループ。
HKT48も今月デビューを迎えるにあたって、ますます姉妹グループもますます加速を感じる。
さて姉妹グループでも先輩にあたるSKE48のフル1stアルバム「この日のチャイムを忘れない」は惜しくも初登場2位であった。
1位のSuperflyとの差は8,636枚、あれだけ特典を付けても初動11.1万枚しか売れなかったのに驚いたが。
そう捉えると、初回盤にフォトブックや特典DVDを付ける等してもやはりアイドルとファンが直接触れ合える「イベント参加券」がいかに強いかがよくわかる。それが今回のSKEとNMBの大きな違いだ。


タイトルの「てっぺんとったんで!」、初登場1位でまさに「てっぺん」獲得した本作だが、過去にも1位獲得作品でこんな作品がありました。



◆過去1位作品におけるトップタイトル


1978.10/8付〜1978.10/22付
桑名正博「セクシャル・バイオレットNo.1」
売上累積:59.2万枚
最高位1位


1993.9/13付
槇原敬之「No.1」
累積売上:68.0万枚
最高位1位


1994.10/31付
内田有紀「TENCAを取ろう!-内田の野望-」
累積売上:43.7万枚
最高位1位



「No.1」や「天下」・・・本当に1位獲っちゃいましたね。


【関連する記事】
posted by nammy at 11:48| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のヒットチャート編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。